2ちゃんねるブラウザ on ArrangeNote

いろいろ考えているとArrangeNoteは情報の取得・作成・加工・管理・利用ツールとして非常に大きな可能性を持つなあと感じています。2ちゃんねるブラウザで取得した情報に様様なメモが添付できます。単なるブラウザを越えたものが作れるでしょうし、他のメモとの連携も考えられる。Ver.2.xでメモ間のハイパーリンクやOLEサーバー機能が実現できると柔軟性が増し、アプリケーションの可能性が大きく拡大するでしょう。[12/22/2001]

2ちゃんねるとは匿名で自由に書き込みができる巨大掲示板群である。内容的にはピンキリだが、現代の世相を反映する種種雑多な書き込みは膨大な情報の集積となっている。これをウォッチして調査利用することは大いに価値があるだろう。2ちゃんねるの掲示板一覧、スレッド一覧の表示は見やすいとは言えず、全体像を整理して把握することは困難である。そこで登場するのがArrangeNoteである。この階層型メモ管理ツールのActiveX Scripting Host機能を使って2ちゃんねるブラウザを作れないかと、小さな10行程度のPerlスクリプトを三つほど書いてみたのがそのはじまりである。まだ機能的に不足している初期的な試作品のようなもの、α版と思ってご使用ください。全てのスクリプトはインターネット上の2ちゃんねるのHTMLファイルにアクセスするのでインターネットへ接続した状態で使用する必要があります。[12/15/2001]


2ch_browser.png

2ch「アウトラインプロセッサ」のスレッドを読み込んだArrangeNote

ダウンロード

2ch_browser-alpha003.lzh

更新履歴

[12/24/2001] Ver. 0.03α

  1. これまで掲示板グループをメモグループとして、その下に掲示板はメモとして格納し、スレッドは掲示板メモの次の位置にメモグループを設定して、その下にメモとして格納していた。これはデータ構造として論理的におかしい。掲示板もメモグループとして格納し、その下にスレッドをメモとして格納することにした。

[12/22/2001] Ver. 0.02α

  1. 2ch_bbs.pls:掲示板一覧の取得でURLをスレッドと同様に備考欄に格納するように変更。メモ欄を本来のメモに使えるようにした。
  2. 2ch_bbs.pls:掲示板のURLの取得で、ハイパーリンクにTARGET=_blankが含まれる場合に除去するようにした。
  3. 2ch_subback.pls:「まちBBS」の掲示板URLとsubback.htmlのURLの対応関係、subback.htmlの仕様の他の掲示板との違いへの対応。
  4. 2ch_subback.pls:掲示板の備考のURLからスレッド一覧のURLを生成するように変更。
  5. 注意:これまでと仕様が異なるので互換性はありません。これまでのノートで2ch_bbs.plsを実行した場合には現在のノートの続きに新たに掲示板のメモやメモグループが作成されます。

[12/15/2001] Ver. 0.01α

  1. 更新日記のスクリプトと違う部分はスレッドを取得するとメモタイトルやメモの背景の色が薄い空色に変化するので、どのスレッドが取得されているかわかりやすくなっている。
  2. スレッドは最新50までの取得だったのを全部取得するように変更。

使い方(0.03α)
  1. ArrangeNoteをインストールしてください。山本幸一さんのシェアウェアで、2000円、2001年末まで9ドルのディスカウント・プライス、現在のバージョンは1.1.8です。時期は未定だが、2.xの構想がある。アップグレードライセンスが提供される予定。
  2. ActivePerlのWindows Installer Packageをインストールしてください。msiという拡張子を持つファイルを使います。ActivePerlのダウンロードの指示に従ってください。インストール後、インターネットへ接続した状態でコマンドプロンプトやDOSプロンプトで、ppm(Perl Package Manager、ActivePerlのインストールフォルダのbinにあるppm.bat)を起動し、HTML-FormatというモジュールをActiveStateのPPMServerからインストールしてください。次のように使います。
    D:\>ppm
    PPM interactive shell (2.1.5) - type 'help' for available commands.
    PPM> search HTML-Format
    Packages available from http://ppm.ActiveState.com/cgibin/PPM/ppmserver.pl?urn:/PPMServer:
    HTML-Format [1.23] Format HTML as postscript
    PPM> install HTML-Format
    
  3. ブラウザ用の三つのスクリプト、2ch_bbs.pls、2ch_subback.pls、2ch_thread.plsをLHA(実際に使用しているのはATool)で2ch_browser.lzhとして圧縮し、配布しています。ダウンロードしたファイルを適当な解凍ツールでArrangeNoteをインストールしたフォルダに解凍してください。
  4. ArrangeNoteを起動してノートをファイル→新規作成する。
  5. ツール→スクリプトファイルを指定して実行(F12)をクリックして、スクリプトファイルから2ch_bbs.plsを選択して実行する。これで、巨大掲示板群の分類項目がメモグループに、その下に掲示板がメモグループとして登録される。この際、メモグループの備考に掲示板のURLが記録される。
  6. 読みたい掲示板をクリック選択状態にする。さらにツール→スクリプトファイルを指定して実行(F12)をクリックして、スクリプトファイルから2ch_subback.plsを選択して実行する。これで、掲示板に存在する数百にも及ぶスレッドが掲示板のメモグループ内にメモとして登録される。この際、備考にスレッドの全ての発言を含むURLが記録される。
  7. 続けて、読みたいスレッドをクリックして選択状態にする。ツール→スクリプトファイルを指定して実行(F12)をクリックして、スクリプトファイルから2ch_thread.plsを選択して実行するとメモにスレッドの内容がすべて読み込まれ、プレーンテキストとして表示される。

[参考] 更新日記の関連記事
謝辞

スクリプトの作成・配布にはPerl、ArrangeNote、DanaAToolFFFTPを使用しました。作者等関係者の方々に感謝致します。特にArrangeNoteの作者山本幸一さんにはスクリプトの書き方等様様なご教授をいただきました。ここに記して感謝の意を表します。

著作権、ライセンス、サポート及び免責事項

著作権はKazuo Fujiokaにある。ライセンスはGPL(GNU General Public License)に従う。サポートはメールあるいは本サイトの掲示板で行う。このアプリケーションを使用することは使用者の全責任において行われる。使用の結果等、アプリケーションを使用して生ずる如何なる結果についても著作者は責任を持たないものとする。Have fun.


TS Network ☆ミ >> (C)jscripter